Google Adsense広告を表示する


Google Adsense の広告を表示するために何種類かのプラグインを試してみました。機能などを比較した結果、 Quick Adsense プラグインを採用することにしました。

Quick Adsense プラグインは、ひとつのプラグインで複数の広告を表示できます。また、広告の表示位置も柔軟に指定できます。

Quick Adsense を利用するには、まずプラグインの新規追加で「Quick Adsense」を検索してインストールして有効化します。

次に、Quick Adsense の設定画面で、取得したコードを「Ads on Post Body」のテキストボックスに貼り付けるだけです。表示する位置は、設定画面の「Appearance」にあるチェックボックスで指定します。「変更を保存」すれば、記事中にAdsense広告が表示されます。

0003

サイドバーに広告を表示するには、Quick Adsense の設定画面で「Ads on Sidebar Widget」のテキストボックスにコードを貼り付けて保存します。

保存したあとに「外観」の「ウィジェット」に行くと、「利用できるウィジェット」の中に「Quick Adsense」のウィジェットが追加されていますので、それをお好みのウィジェットエリアにドラッグします。

0004

表示位置まで簡単に指定できるので、ありがたいですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です