WordPressのパスワードを忘れた時の対処方法


 WordPressのサイトに管理者でログインしようとしても、パスワードを忘れてしまってログインできないことがあります。WordPressは、インストール時に強固なパスワードを要求するので、難しいパスワードを入力するのはいいのですが、そのパスワードを忘れてしまうとログインできなくなります。というか、難しいパスワードなんて覚えられません。

login

 パスワードリセット用のURLをメール送信することもできるのですが、サーバーでメールの設定をしていないとそれもできません。

 こういう場合は、データベース上のデータを直接書き換えてしまうのが簡単です。

 サーバーにログインして mysql コマンドを使用して書き換えます。

$ mysql -u hogehoge -p hogehogepassword
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 46951
Server version: 5.5.37 MySQL Community Server (GPL) by Remi

Copyright (c) 2000, 2014, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its
affiliates. Other names may be trademarks of their respective
owners.

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

mysql> use databasename;
Reading table information for completion of table and column names
You can turn off this feature to get a quicker startup with -A

Database changed
mysql> update wp_users set user_pass=md5('password_for_username') where user_login='username';
Query OK, 1 row affected (0.01 sec)
Rows matched: 1  Changed: 1  Warnings: 0

 1行目で mysql を起動。
 14行目の user databasename でデータベースを選択して、19行目の update 〜〜 で指定したユーザーのパスワードを書き換えています。テーブル内のパスワードは md5 で暗号化しておく必要があるので、md5関数の引数にパスワードリテラルを渡せばいいです。

 簡単ですね!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です